読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころを奏でる

演奏者・団体を応援

篠笛と津軽三味線演奏会

f:id:usita2275826:20151008155221j:plain

f:id:usita2275826:20151008171258j:plain

梶川純司 プロフィール   

広島市出身。9歳よりフルートを始め、19才でソリストとしてデビュー。

22歳から教職の傍ら、広島ジュニアオーケストラ指揮者を10年務め、後進の指導にあたる。

また、高齢者介護や身体障害者のリハビリ、聴覚障害者にとっての音楽等に関心をもち、福祉学を勉強。その為10年間フルートの演奏活動を休止。

 1989年より、若手演奏家の発掘、育成、自立活動をめざし、「コンソート音楽集団」を主宰。

f:id:usita2275826:20151008171345j:plain

津軽三味線奏者 川本高虎

1968年   鳥取県に生まれる

1988年   民謡家元である父、英善の勧めにより19歳で入会(絃声会) その後、会を引き継ぎ地元を中心に活動

1990年   三味線Rockバンド[D'jap's]結成

1995年   阪神淡路大震災の影響で会の存続を断念せざるおえなくなり一旦会主を返上し事務所を閉める

   地元を離れ放浪の旅へ 全国各都道府県で路上演奏し約1年で日本全国を踏破

           (計約5年間全国放浪路上演奏) 全国各地にてTV、ラジオ、新聞に取り上げられ話題になる

1998年 全国コンサートツアーを展開

           広島にて三味線Rockバンド[EarthBeat]結成